独立行政法人国立病院機構 熊本再春荘病院

小児科

一般小児科

感染症、喘息、アレルギー、免疫疾患、膠原病、血液疾患、消化器疾患、腎臓病など小児科全般に わたって診察しています。小児神経(てんかん)、重症心身障害児を重点的に受け入れています。
※診察については、予約が必要となります。小児科窓口までご連絡ください。
(但し、急患についてはこの限りではありません)

救急医療

小児科医が当直の場合と小児科以外が、当直の場合がありますので,電話で事前にご確認ください。

概 要

当院小児科は熊本市の北部に隣接し,その地域の小児医療を担当しています。
1)地域の一般小児医療
2)県下の重症心身障害児・者の医療
3)成育医療(小児神経疾患,てんかん,発達障害,不登校など)

診療実績

入院患者疾患の内訳

平成26年度 平成27年度 平成28年度
一般急性疾患 401 (34.1%) 556 (45.0%) 573 (47.0%)
てんかん 104 ( 8.8%) 243 (19.7%) 184 (15.1%)
不登校・心身症 11 ( 9.3%) 16 (1.3%) 22 ( 1.8%)
内分泌疾患 3 (  0.3%) 2 (  0.2%) 0 (  0%)
重度障害児ショートステイ 638 (54.2%) 308 (24.9%) 289 (23.7%)
その他 20 (  1.7%) 111 ( 9.0%) 152 (12.5%)
総 計 1,177 (100%) 1,236 (100%) 1,220 (100%)

検査実施件数

平成26年度 平成27年度 平成28年度
ビデオ脳波検査 46例 71例 67例

活動状況

 1)重度心身障害ネットワーク
2)障がい者総合支援法にもとづく療養介護事業
3)多機能型通所事業「なかよし広場」
4)短期入所・レスパイト入院
5)在宅支援訪問診療
6)成育医療ネットワーク
7)小児心身症ネットワーク
8)てんかんの診断,治療
9)抗てんかん薬治験協力
10)院内感染への標準予防策の徹底
11)かかりつけ患者への時間外受診対応の整備

教 育

 1)臨床研修医受け入れ
2)熊本大学医学部学生の臨床実習受け入れ

今後の展望

 1)地域医療施設との連携
2)障害児医療,小児神経疾患の診療体制の整備
3)重度心身障害児在宅支援体制の整備・充実
4)黒石原支援学校との連携

担当医師紹介

小児科部長

今村 穂積

Hoseki Imamura

日本小児科学会専門医

小児科医長

池田 ちづる

Chizuru Ikeda

日本小児科学会専門医
日本小児神経学会小児神経専門医
日本てんかん学会てんかん専門医

小児科医長

島津 智之

Tomoyuki Shimazu

日本小児科学会専門医
日本小児心身医学会認定医

小児科医師

岡田 拓巳

Takumi Okada

日本小児科学会専門医

小児科医師

福間 真実

Mami Fukuma

日本小児科学会専門医

小児科医師

藏田 洋文

Hirofumi Kurata

日本小児科学会専門医

小児科医師

木下 裕哉

Yuya Kinoshita

小児科医師

堀 愛莉花

Erika Hori

非常勤医師

上野 弘恵

Hiroe Ueno

日本小児科学会専門医
日本小児神経学会小児神経専門医

外来担当医表

担当医/曜日
今村 穂積
岡田 拓巳
藏田 洋文

特殊外来のご案内(予約制)

特殊外来
小児神経発達外来 (てんかん、重症心身障害児・者、及び発達障害の医療的問題) 島津 智之
上野 弘恵
池田 ちづる (新患)
上野 弘恵
(新患 午前中のみ)
池田 ちづる
上野 弘恵
池田 ちづる
島津 智之
島津 智之
上野 弘恵
(新患 午前中のみ)
発達障害外来 (発達障害、広汎性発達障害) 島津 智之
14:00~16:00 (新患)
島津 智之
(午前・午後)
不登校外来 (不登校・心身症) 島津 智之
10:00~11:00 (新患)
島津 智之
(午前・午後)

再春荘病院ホームページ - 独立行政法人国立病院機構 熊本再春荘病院

ページの先頭へ戻る